Entries

イスの脚カバーを編む!

急遽、椅子脚カバーを編みました。

数日前から子ども(言っても聞かない乳幼児)がイスをズズズと押す遊びにはまってしまい、床のキズ予防と、集合住宅の騒音対策をする必要に迫られました。

当初、100円ショップの脚裏に貼るコルクシール?のようなものを購入・使用していたのですが、これが最悪笑
両面テープ部分からコルクマットが外れるわ、ズレたコルクとシールの粘着で床がぐちゃぐちゃになるわ(拭き掃除や軽くガムテープくらいではとれない)…
安物買いのなんとやら。

本当は大きめのしっかりカーペットをしくのがベストなのかなと思うのですが、自宅の洗濯機で洗えない敷物は敷きたくない!
洗濯機で洗えるような薄い敷物では、ダイニングセットの下に敷いてもすぐズレてくちゃくちゃになっちゃう…(実践済)
ということで、椅子のほうをカバーすることにしました。

そのうち、ねこあしソックスなるもの(可愛い!)↓を買おう!と思っていたのですが、ポチって届くのも待てない。


調べてみると、かぎ針で細編みでみっちり編んだイス足カバーがなかなか実用的な模様。
ズレなくて丈夫、ほこりも取りやすいとか。

ということで、半端な毛糸だまを捜索。
ウールは摩擦に弱そうなので、アクリル系で、出来ればホコリや汚れの目立たない暗めの色…

アクリル100%の、メランジグレーの毛糸一玉発見!

早速。

chair_foot_cover

底面を細編みで正方形に編んで、その後適当に周りを1周拾い目して、ただひたすら輪編みで細編み。
斜行も気にしなーい、目数段数数えてなーい笑
1周の途中で中途半端に終わっちゃってるのもあるかもしれないし、目数が増減しちゃってるのもあるかも笑

でも、毛糸の色味も幸いしてパッと見では全く分からないので良いのです。

超細めのかぎ針(太めの並太に対して3号かぎ針)で、ぎっちぎちに編みました。
鎧のように硬い笑

ぎゅうっとイス脚をねじ込んで履かせて、ちょっと口を絞るイメージで履かせた状態で糸始末。

chair_foot_cover2


二脚ぶん計8個、3時間弱かかって編み上げました。
もっと早く仕上がるかと思ったけど、ぎっちぎちにひと目ひと目力を込めて編んだので時間がかかってしまった…
指も痛い。

毛糸40g一玉では、三脚ぶんには足りないかな、というところ。

そしてその実用性は…

ばっちり!!!

適当に思い付きで作ったわりに、とても満足です。
椅子を引く音がしない、でも滑りは悪くない。
数日使用してますが、サイズぴったりで作製していることもあってか全くズレる気配もなし。

思ったより実用的だったので、感覚を覚えているうちに半端糸で換えを編んでしまおうかと思ったのですが、なんせもう指が痛いし、あ見方がつまらないので気分が乗らない。

でも、半端に在庫しているアクリル毛糸(しかもタワシにするには暗めの色とかの糸)の消費方法にはとても良いと思うので、そのうち在庫消費を兼ねて編みためます。
多分消耗品だし。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

くるみ

Author:くるみ
編み物にはまって十数年、手紡ぎや手織りにもちょっと手を出してみたり、手編み講師やニッターとしてお仕事してみたり。
物を創ること、そして大事に使うことが好きだなぁと思っています。
ここ数年ライフスタイルが激変し、いつも何かに追われるような慌ただしい日々。
気持ちだけでもマイペースに過ごせるように、そして日々の記録を残せるようにとブログをはじめてみました。
どうぞよろしくお願い致します^_^

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR